読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

vavavaの観劇メモ

観に行った舞台のメモや感想です。完全に自分用なのでネタバレにはご注意を。

ハイブリッド・アミューズメントショウbpm『アヴェ・マリターレ』を観た。

脚本家で声優の浅沼晋太郎さんの舞台「アヴェ・マリターレ」を観に行った。が、どこに触れてもネタバレになって書くに書けない、でも記憶が新鮮なうちに...

結婚式を依頼しに来たカップルと、便利屋?の、ワンシチュエーションコメディ。主演はゴーカイシルバーの池田純矢さん。動きのキレがいいの。テンション高くてかっこいい。

魂が憑依するシーンなんかは皆さんしっかり演じ分けてて、見応えがあった。役者は違っても同じ人物に見えるのすごい。

黒い天使と白い悪魔なんかは『シーサイド・スーサイド』そのものだったし、やんわり「ああ、あの人達もしごと続けてたんだな」という気分になったのは嬉しい。芹澤優さんの黒さとあざとさも見どころかも。

その天使悪魔のシーンは光もキレイで。青い光とスモークが雰囲気良かった。夢と現実の切り替わる感じが心地よい。

浅沼さんの脚本って、セリフ一つ一つが(ギミックとして)意味を持っているから面白い。コントやってるようで実は深い意味があったり、とか。その、後半にかけての怒涛のカタルシスは、いつも以上で面白かったです!

2016/03/17(木)19:00@紀伊國屋サザンシアター