読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

vavavaの観劇メモ

観に行った舞台のメモや感想です。完全に自分用なのでネタバレにはご注意を。

ラーゼフォンの楽曲を聴きにオシャレなバーへ。

港区外苑前のオシャレなバーでピアノの弾き語りを聴いてきました。橋本眞由己さんというシンガーソングライターのライブで、音楽を聴きながらカクテルを楽しめばいいらしい。

そもそもなぜ行こうと思ったかというと、ぼくのイチオシのアニメ『ラーゼフォン』の曲が聴けるというからだ。作曲は橋本一子さんではあるが、歌で共同参加しており、年に何度かラーゼフォンの楽曲を披露されているのは知っていた。そして今回、意を決して飛び込んできました。

f:id:sue_vavava:20160425233602j:plain

はあ、満たされます。「夢の卵」「ダッタン人の踊り」はもちろん「カトゥンのさだめ」これを生で浴びたかった。良かったです。全体的に静かで繊細な曲が多い中で、ラーゼフォン絡みの曲はスタッカートが畳み掛けるようで。緩急が心地よい。 

合間のトークではコードギアスの話もしていて。ああやっぱり、プロの仕事人だなと感じました。

60分のライブ2本立てで、休憩中も客席で談笑していたのにはびっくり。こういう形態の公演もあるんですね。上記の3曲以外はもちろん初めて聴く音楽です。自分は普段からどうも急ぎ足になる傾向がありますが、落ち着いて音楽に集中するのもいいですね。

お洒落バーでカクテルを嗜むというオトナな体験でしたが、たまにはこういうのもいいですね。 また聴きに行きたいと思いました。客出し時にギュッと握手されちゃいました。嬉しい。

f:id:sue_vavava:20160425233601j:plain

橋本眞由己solo Live 2016/04/24(日)@Z・imagine