読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

vavavaの観劇メモ

観に行った舞台のメモや感想です。完全に自分用なのでネタバレにはご注意を。

【その他】VRシアターで『アイカツスターズ!』を観てきました。

アイカツスターズは実在した。

f:id:sue_vavava:20170517002225j:plain

繰り返しになるが「アイカツスターズは実在した」、目の前にいるの。アイドルたちが。

これはもう、感動の記録を残さずにはいられない。

生で見たからこそ感じた良さ

初めての感覚

アニメのライブシーンのあの光景が目の前で広がっている、不思議な感覚。まさにあの世界の観客のひとりとなって、アイドルを応援し歌に思いを馳せる。

f:id:sue_vavava:20170516124606p:plain

VRシアターとは - DMM VR THEATER

CMで見かける初音ミクの「マジカルミライ」なんかは同じ技術なんだろうけど、いまいちイメージできなかった。
昨今はVR元年などとも言われているが、確かに技術の進歩というか一つ上のステージに来たんだという実感が沸いた。

パフォーマンスをじっくり見られる

アニメだとカメラワークも派手で、歌にダンスに集中力が分散されてしまう。しかしこのVRシアターのライブは、目の前のダンスに、歌に、どっぷり集中できてしまうのだ。

具体的に言うと「キャラの伸長の違い → そこから生じる手足の動きの微妙な違い」「実在している感覚 → 表情や歌詞への没入間」などをダイレクトに感じられるの。

リリィ先輩そんなに華奢なのにダイナミックに踊って!やめて死んじゃう!!

バーチャル空間だからこその演出

ライブ中の「オーラ」の演出はものすごく華やかで、VRの面白さのひとつだよなあという感じ。

映画「アイカツ!ミュージックアワード」の3D上映もなかなかのインパクトであったが、今回は3D眼鏡のようなインターフェイスは一切なし!というのもポイント高い。

ファッションショーという名の「撮影会」

途中でブランド紹介と称したファッションショーのシーンがあった。ここでは「写真撮影OK」ということで、感動をお持ち帰りさせてくれるのだ。

f:id:sue_vavava:20170517002222j:plain

f:id:sue_vavava:20170517002221j:plain

f:id:sue_vavava:20170517002224j:plain

f:id:sue_vavava:20170517002223j:plain

このアイデア、宣伝うまいなあ。

まとめ

この企画は短期間ながらもちょくちょくやっているらしい。90分6000円の舞台はやや割高にも思えるが、技術料も考えると納得できなくもない。

VRシアター、新しいエンターテインメントとして定着していくだろう。それにしても本当に良かった。

『アイカツスターズ!イリュージョンShow Time』
2017/05/13(土)20:30@DMM VR THEATER YOKOHAMA